ジネット35について

ジネット35は海外では有名なおくすりで、女性の妊娠を防ぐために使われています。また、そのほかにも更年期障害などに効き目があるとされているおくすりです。

お値段も比較的安めの価格で設定されているので、ネット通販や海外からの個人輸入代行サービスなどで買っている日本の女性も多いです。

ジネット35に含まれている成分が男性から出る精子に対して女性へ浸透するのを難しい状態に持っていく作用が期待できるので、結果的に避妊に繋がっていくのです。

ダイアンという避妊薬の後発品としても知られているので、もともとダイアンを使っていた女性が使う事も多いようです。

正しい方法で飲むことによってしっかりと避妊することができると言われていますので、飲む前には説明書などをちゃんと読んで情報を仕入れておきましょう!!

ジネット35の情報

【飲み方】

生理がはじまる日から飲み始めます。1ハコ購入すると21日分の錠剤が入っているので、21日に渡って飲んでいきます。

また、飲むときのポイントとしては毎日同じような時間に継続して飲むと、より効き目がでるとされているので、そこを意識して飲むようにしましょう。

正しく飲むことで、避妊はもちろんのこと更年期障害への効果も期待できると言われています。

【注意点】

はじめて飲む女性は少し副作用を感じやすいかもしれませんので、事前に覚えておくと良いです。

もちろん、少なからず副作用がでる事もあり、主な副作用としては「吐き気・めまい」などが多いようです。

ちゃんと効き目のある成分を含んでいるので、おくすりの使う量などはしっかりと守りましょう。多用し過ぎると副作用が強くなってしまったり体調不良につながってしまう恐れもあります。

ジネット35の口コミ

【20代/事務員】

母親に進められてジネットを飲んでいます。男性との経験はあまりないのですが、もしもの時のために常に持っているようにしています。まだ妊娠も考えていないし、飲んでいる時は生理の調子も良く感じるので、多少の副作用を気にしない方なら全然良いのではという感じです♪

【40代/管理職】

更年期障害にも効き目のあるという事でお試し感覚で購入しました。性行為の数はだいぶ減ってきましたが、この歳での妊娠はリスクも高いので、妊娠するつもりはありません。子供もいるので、単純に避妊のために服用しているのと、今から更年期障害の対策を!と思っています。

ページの先頭へ