オブラルLについて

オブラルLは女性が避妊をしたいときに使う避妊薬です。避妊薬と言ってもいろんなタイプがあり、どんな種類のおくすりを選んだら良いのかわからないと思います。

このオブラルLと買う女性は「妊娠したくない」「生理の痛みがひどい」など、このような悩みを持っている女性です。

避妊薬のなかでも低用量の部類に当てはまります。これは、どんな避妊薬にも言えることですが、低用量ピルの場合は、間違った飲み方や使い方をしなければ非常に高い率で避妊に成功するとされています。

オブラルLも例外ではありませんので、購入を考えている女性は飲み方や使い方などはしっかりと把握しておくと良いでしょう。

オブラルLの情報

【飲み方】

オブラルLは1パックに21錠で販売されている事が多いので、基本的には21錠を毎日飲んでいきます。

また、飲むタイミングとしては生理がスタートした日です。生理が始まってから継続して毎日飲むようにします。

生理がきたら飲むのをやめる必要があるので、そこは十分に注意してくださいね。

※こちらで紹介している情報は商品情報を和訳したり一般的な情報をまとめて紹介しているので、正しい飲み方やおくすりの使い方に関しては、専門の医師や薬剤師の方に聞いておくことをおすすめします。

【注意点】

オブラルLを飲むことによって副作用を起こすこともあります。また、タバコを吸っている女性は注意が必要です。タバコとこのオブラルLは相性が良くないので、心筋梗塞などの障害がでてしまうリスクが高まります。副作用は他の避妊薬などとあまり変わりありませんが、タバコには気を付けるべきと言えるでしょう。

オブラルLの口コミ

【40代/接客業】

この歳で盛んだと思われたくもないのですが、私は以前から避妊するためにお薬を飲んでいます。もちろん、性行為も行いますので、本当に万が一に備えてと言う感覚で飲んでいます。飲んでいる期間は比較的生理も落ち着くので、その点も重宝しているという事もあり、個人的にはススメられると思います。

【20代/エンジニア】

職業柄イスに座りっぱなしの事が多く、パソコンと向き合っている時間も多いです。生理の時なんかは仕事に集中できないくらいに痛くなるのですが、避妊薬を飲んでからは痛みも治まってきてだいぶリラックスできます。避妊効果もあるし、生理も落ち着くしで一石二鳥と言う感じです!!

ページの先頭へ