ヤスミンについて

ヤスミンは避妊薬(ピル)の中でも超低用量の部類に当てはまる避妊用のおくすりです。

ヤスミンには主に2つの成分が含まれています。

成分名は「ドロスピレノン」「エチニルエストラジオール」として、黄体ホルモン・卵胞ホルモンによって配合されているのです。

体の外から、すなわちお薬などでホルモンを体内に補充することにより、妊娠するのを防ぐ効果に繋がっていきます。

妊娠を望んでいない多くの女性はこのように体の外側からおくすりなどで、妊娠しないためのホルモン注入などを行ったり受精しても妊娠しないような対策を実施しているのです。

このヤルミンはそんな女性のための避妊薬として海外をはじめ、日本国内でも徐々に認知度が高まっています。

ヤスミンの情報

【飲み方】

3週間飲んで、1週間休むといった流れを繰り返します。

だいたいの避妊薬は21錠で1箱なので、くすりを飲まない期間を入れれば1ヶ月に1箱という計算になり、基本的にはこれを継続して飲むことによって避妊の効果が期待できるのです。

妊娠するリスクをとるか、正しい予防薬などで対策をするかはその方次第ですので、ヤスミンの飲み方を理解した上で、検討してみると良いでしょう♪

【注意点】

体の火照りや軽い頭痛などが副作用の報告例として多く挙げられています。

また、併用禁忌薬に該当するおくすり(成分)もあるので、他のくすりを飲んでいる方は安易な考えで併用しないように注意が必要です。

自宅での保管は日光のあたりやすい場所をなるべく避けましょう。タバコを吸っている女性はタバコもすぐに止めましょう。

※ヤスミンを飲む前には必ず使い方と注意点を読んでおきましょう。

ヤスミンの口コミ

【10代/接客業】

母親に進められてから避妊薬を飲み始めました。副作用もそんなに強く感じませんし、生理や体の調子を考えると飲み続けていたほうが楽だからです。この歳で避妊薬…という感覚もあったのですが、周りの友達が妊娠とかをしているのをみていると私はまだ妊娠したくないので、このまま飲み続けようと思っています♪

【30代/人事担当】

ヤスミンは友人に聞いて買うようになりました。避妊薬に関しては以前から常備するようにはしていたのですが、このヤスミンは初めて知りました。低用量だし体への負担も少ないと聞いていたのですが、実際にその通りです。個人的にもお気に入りで、子どもが欲しくなるまではヤスミンを愛用します。

ページの先頭へ